チャールズ・ロビンソン「アリス特選」

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
チャールズ・ロビンソン
【ジークレー印刷】
1907年に『不思議の国のアリス』の著作権が切れた後、新たに出版された本の挿し絵を描いたチャールズ・ロビンソンの作品です。
この童話のモデルとなったアリス・リデルの姿をイメージして、彼女のおかっぱ頭を忠実に描いた最初の画家です。
こちらもラッカムの作品同様レア物なので、アリス好きには見逃せない逸品です。